2010年04月28日

PLAT-formance 『15 Minutes Made』参加公演[R.F.D]

おはようござます。
いよいよ本日、シアターグリーンに小屋入りです。
銀石で約一ヶ月前に入り浸っていた場所へ再び。
物凄い雨。冷たい風。でかい荷物。オレ、きっとびしょ濡れ。

さて、よく見たらこのブログで詳細情報出してなかったので
今更ですがお知らせします。


-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★


PLAT-formance
『15 Minutes Made』参加公演

[R.F.D]

PLAT-formanceの特別公演!
『JUNK』で披露した「あのネタ」を大幅加筆修正!
『accident』をご覧になった方なら分かるはず、PLAT-formanceのコントは
再構成を経て完全に別次元の作品に生まれ変わる!
オムニバスコントの醍醐味を体感せよ!

飛び交う銃弾・ときたまアンパン・究極至極の無駄無意味!
並みいる名劇団にプラフォが挑む渾身の15分間、

[R.F.D]

是非是非、ご覧頂きたい!


-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★


■ 15 Minutes Madeとは なんぞや ■

  
Mrs.fictions主催イベント[15 Minutes Made]。
1度のステージ内で6団体それぞれ15分ずつの短編舞台作品の上演を行い、
小劇場演劇界から起こる新しい流れを社会に発信するイベント公演です。
そこにPLAT-formanceが参加させてもらえる事になった訳ですね!
どの劇団も面白いですよ!お見逃しなく!


■出演団体 時間堂
      TOKYO PLAYERS COLLECTION
      国道五十八号戦線
      劇団芋屋
      Mrs.fictions
   そしてPLAT-formance

■日程 29日(木祝) 19:00
    30日(金)  14:00☆/19:00
     1日(土)  14:00/19:00
     2日(日)  13:00/18:00
※受付開始は開演の1時間前、開場は30分前からとなります。
☆30日14時の回は平日昼割引(前売・当日共に500円引)を実施致します。

■会場 池袋シアターグリーン BOX in BOX THETER
■価格 前売2500円/当日3000円
■WEB http://platformance.fc2web.com

ご予約は僕にメールか、下記の予約フォームより!

PC用 携帯用


皆さまのご来場をお待ちしています!
 
 
 
posted by 吉田能 at 08:07| Comment(0) | 活動予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

花掘レのライヴが終わりました!

※これ、内容は花掘レのブログと一緒です。

花掘レの喜劇風味音楽ライヴ第4弾『3 - トレ - 』無事終演しました!
ご来場頂いた皆様、誠にありがとうございました!
こちらからのご案内が遅くなってしまった為に
ご覧頂けなかったお客様には、大変申し訳ございません!
是非また次回!足をお運び頂けたら嬉しいです!
ライヴのオープニング&一曲目の抜粋を
花掘レのサイトトップにて公開しております。
ご覧下さいませ。 http://hanahore.tn.st/

3_hm.jpg


今回は、映像やストーリーなどのギミックに凝らず、
あくまで「3人でどこまで魅力的な音が奏でられるか」を
テーマに致しました。
前回の『ところで、あんたダレ』が物凄くストーリー側に振れていたので、
その真逆まで一気に針を振り戻そうと思ったのです。

しかしまぁ、そこは性と言うのか、
オープニングでちょっとぐらい小芝居しても良いよね?とか
MCにこのぐらいの仕込みするのは許されるよね?とか
ちまちまネタを入れていきまして、
結果的にとてもバランスが良い(自分で言うかね)
針の振れ具合で言うならど真ん中のライヴになりました。

3_t.jpg


しかしやはりテーマ設定が効いたのか、今回は演奏が乗っていた!
ミス云々と言うより、「表現」という意味で。
とても熱のこもった演奏が出来たと思っています。
この勢いは是非次回へと繋げていきたい!

そして、お客様からの反応が物凄く良かった。
本当に嬉しかったです。ありがとうございます!
アンケートも今までにない位沢山頂きました。
あの薄暗いライヴハウスの中で、書き込み欄一杯に感想を書いて下さる方々。
僕らにとっては神様に等しいです。

アンケートを拝見する限り、やはり4曲目の『逢魔が刻』が印象深かった様です。
夕暮れ時の、刻一刻と変わる空を眺めた時の気持ち。
背中に忍び寄る夜、消えていく時間を追いかけたくなる衝動。うむ。
第2弾ライヴで弾いた時より更にブラッシュアップしてお届けしましたので、
僕としても満足です。
ただ、やっぱり曲の名前を皆さん覚えていませんでしたね(笑)
「あの夕暮れの曲が良かったです!」という書き方で。
耳慣れない言葉ですし、折角なのでここで覚えていって下さい!!

ちなみに、僕がこの言葉に出会ったのは、中学〜高校くらいの時
大島弓子の『たそがれは逢魔の時間』という短篇漫画を読んだ際に、でした。

3_all.jpg


花掘レ、次回ライヴは未定ですが、
ちょっと夏にワンマンやってやろうと言う野望が
ふつふつと煮立って参りました。
わしらなら、やれる気がしてきてん!
また皆さんと一緒に楽しい時間が過ごしたい!!!
是非今後とも、花掘レの3人をよろしくお願い致します!


喜劇風味音楽ライヴ第四弾 『3 - トレ -』
2010.4.21 晴れたら空に豆まいて


NICA'S DREAM:ピアソラ風
遅刻の早退
one note samba
逢魔が刻
the way to aquapolis

 
 
 
posted by 吉田能 at 09:51| Comment(4) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

けたたましく鳴るも

今日は朝から花掘レでスタジオに入り、
これからPLAT-formanceの稽古です。
明日にはネタ見せなので大慌てです。
ところで4月も後半戦だというのに
今朝はこんな感じ。

yuki.jpg

もうビックリですね。
今年は雪が多くて大はしゃぎでしたが、
ここまでやられると何か違う。
いくらニンニク好きだからって、ラーメンの上に
大根おろしの如く盛ったりはしないのと同じです。
あ、それやってた人居たな。影山翔一くん。
しかも舞台に立つ直前に。楽屋でヒンシュク買ってた。


ときに、さっきから僕の住むアパートで
非常ベルが鳴り響いている。かれこれ20分くらい。
しかし、僕を含め住人の誰も慌てふためいていない。
少なくとも僕は、完全に誤作動か悪戯だと思っている。
自分の住む場所で非常事態なんて起きる訳がないと思っている人に
非常ベル程もったいない設備もないだろう。
猫に小判。豚に真珠。ジャマイカに時計。
 
 
 
posted by 吉田能 at 17:42| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

花掘レ次回予告映像じゃ

はい、先週末の山ごもりで撮影した映像が
先程出来上がりました。
大体いつも花掘レの映像は僕が主導で作ってますが、
今回は次男・悠のアイディアを主軸に撮影しました。
まー何せ彼は大学で映像勉強した身ですからね。
これからどんどん面白いものを撮ってくれるものと期待しています。
その内、花掘レの超ショートムービーなど配信しようかしら、と画策中。
ビデオカメラぶっ壊れてるけどね!
今回は悠の彼女からビデオ借りました。
 
 
posted by 吉田能 at 02:38| Comment(5) | 映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

強化合宿→コントの稽古

この週末は、兄弟3人して清里へ行って参りました。
21日のライヴに向け、一日中セッションをしまくるための山ごもりです!
ま、字面で見る程ストイックではないのですが。
たらたらと弾いては休み、休んでは弾きながら
次のライヴでお披露目する5曲を磨いておりました。
何せ今回は「演奏で攻める」と言う、バンドとしては至って当然の事を
今更ながらテーマに掲げていますので…。
ご期待下され。

んで、日曜の昼に帰ってきまして、
初夏と見まがう陽光と舞い上がる桜吹雪の中
こないだ銀石でご一緒した役者さんと町田でお茶して、
意気揚々と5分遅刻でPLAT-formanceの稽古に参加!

前回公演『JUNK』のとあるネタをオカが加筆修正してきてくれました。
いやー面白くなってました。
が、如何せんシチュエーションが物凄くプロトタイプなコントだったので
このままじゃ他の劇団に比べて見劣りすると睨み、
3人して稽古そっちのけで台本の再構成。この辺は僕の得意分野です。

pf.jpg

▲相方の安藤に隠し撮りされました


例によって伏線をビンビンに張り巡らせ、
なかなか性根の捻くれた作品が出来上がりました。
15分のコントでどこまで魅せられるものか。お楽しみに!
 
 
 
posted by 吉田能 at 23:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。