2010年06月20日

ぼちぼち2ヶ月前

ex_notenki.jpg

コントが動き出すよ。
 
 
posted by 吉田能 at 01:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

花掘レの映像podcast、はじめました

llrs.jpg

毎度ながらの不定期更新で恐縮です。
吉田能でございます。
そしてまた、花掘レのブログと同じ内容です(笑)

さて、僕と2人の弟でお送りする三兄弟トリオバンド
『花掘レ』のサイトのトップページでは
いつも何かしらの映像を公開していますが、
あの映像はひとたび更新されてしまうと
過去の作品は二度と観られないという
仕様になっていました。
無駄にレアリティを求めた結果です。

しかしながら、せっかく作った映像が
その時だけで終わってしまうのはやはり勿体ない。
なにより、こうして世の中にiPhoneが普及してきた今、
花掘レの映像を持ち歩いてもらった方が宣伝になるんじゃないか?


という訳で、始まりました。
花掘レの映像podcast
『左下映像枠ヨリ - lower left road show - 』
でございます。

今までサイトで公開した映像がほぼ全て網羅されております。
今後は、サイトトップの映像が更新されると同時に
最新作がpodcastにて配信される様になります。
また、サイトでは公開していない作品も、随時配信していく予定です。

皆様是非是非、ご登録下さい!
登録をご希望の方は、上の黄色い画像かこちらをクリック!
 
 
 
posted by 吉田能 at 01:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

一ヶ月近く更新してなかったで

完全に予想されていた事ではありますが、
日々ふと気付いた事をツイッターに書く様になると
ブログ書きませんね!書く事あらへん。

ま、そのツイッターも既にスローペースになってる訳ですが。
つまるはただの三日坊主くんです。


先週火曜日、PLAT-formance次回公演のチラシ写真を撮りに
埼玉県までロケしてきました。
公演タイトルが『express』なもんで、是非とも廃線で撮影したいと言う
相方の安藤君。
ネットを駆使して彼が見付けてきた路線が、安比奈線です。
縦横無尽に走るアスファルトに分断されながら、
田んぼの脇やら林の中やらをひっそりと駆け抜ける。
こんな具合に。

train.jpg

素敵な場所です。朝4時半起きで行動した甲斐があるというものです。
本当は3時起きの予定でしたが、そこはしっかり寝坊しました。
安藤君が電話してくれなかったらヤバかった。
何せ運転手が僕ですから、僕が起きなきゃ始まらない。
 

大体いつも衣装はUNIQLOか無印というPLAT-formance、
今回はひと味違います。
劇団銀石の浅利ねこに衣装コーディネイトをお願いしたら、ご覧の通り。

walk.jpg

着るもの一つでこうも雰囲気が変わるものなんですね。
流石です。流石ねこです。流石ねこに改名したらどうですか。
という訳で、公演本番も今までより更にオシャレに攻めますよ。
 
 
今回の撮影も、カメラは弟の悠にお願いしました。
カメラの腕云々もそうですが、それ以前に付き合いが長いですから。
やっぱね、僕らのツボを分かってるんですよ。
助かってます。
 
rest.jpg
 
今回は安比奈線のうち2カ所で撮影した訳ですが、
2カ所とも親指大の真っ赤なスズメバチが飛んでて、
僕は相当ビビってました。
ハチを効果的に避ける方法ってないんだろうか。
しつこく周りを飛ばれてると、
「動かなければ大丈夫ってホントなのか…?」と
不安になってきますよね。マジで。
浅利ねこは一度刺されてるそうなので、
もう一回刺されるとショックで死ぬ危険があったのですが、
その割には結構落ち着いてました。何故だ。
 
 
そんなこんなで楽しく撮影を終えました。
目下、編集中でございます。
完成をお楽しみに〜。 
 
 
posted by 吉田能 at 18:46| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

けたたましく鳴るも

今日は朝から花掘レでスタジオに入り、
これからPLAT-formanceの稽古です。
明日にはネタ見せなので大慌てです。
ところで4月も後半戦だというのに
今朝はこんな感じ。

yuki.jpg

もうビックリですね。
今年は雪が多くて大はしゃぎでしたが、
ここまでやられると何か違う。
いくらニンニク好きだからって、ラーメンの上に
大根おろしの如く盛ったりはしないのと同じです。
あ、それやってた人居たな。影山翔一くん。
しかも舞台に立つ直前に。楽屋でヒンシュク買ってた。


ときに、さっきから僕の住むアパートで
非常ベルが鳴り響いている。かれこれ20分くらい。
しかし、僕を含め住人の誰も慌てふためいていない。
少なくとも僕は、完全に誤作動か悪戯だと思っている。
自分の住む場所で非常事態なんて起きる訳がないと思っている人に
非常ベル程もったいない設備もないだろう。
猫に小判。豚に真珠。ジャマイカに時計。
 
 
 
posted by 吉田能 at 17:42| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

強化合宿→コントの稽古

この週末は、兄弟3人して清里へ行って参りました。
21日のライヴに向け、一日中セッションをしまくるための山ごもりです!
ま、字面で見る程ストイックではないのですが。
たらたらと弾いては休み、休んでは弾きながら
次のライヴでお披露目する5曲を磨いておりました。
何せ今回は「演奏で攻める」と言う、バンドとしては至って当然の事を
今更ながらテーマに掲げていますので…。
ご期待下され。

んで、日曜の昼に帰ってきまして、
初夏と見まがう陽光と舞い上がる桜吹雪の中
こないだ銀石でご一緒した役者さんと町田でお茶して、
意気揚々と5分遅刻でPLAT-formanceの稽古に参加!

前回公演『JUNK』のとあるネタをオカが加筆修正してきてくれました。
いやー面白くなってました。
が、如何せんシチュエーションが物凄くプロトタイプなコントだったので
このままじゃ他の劇団に比べて見劣りすると睨み、
3人して稽古そっちのけで台本の再構成。この辺は僕の得意分野です。

pf.jpg

▲相方の安藤に隠し撮りされました


例によって伏線をビンビンに張り巡らせ、
なかなか性根の捻くれた作品が出来上がりました。
15分のコントでどこまで魅せられるものか。お楽しみに!
 
 
 
posted by 吉田能 at 23:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。