2010年08月13日

遂に、コントを超える

近頃、稽古や作曲に明け暮れていて
全然まったくブログを書いていませんでした。
皆さん、夏休み満喫してますか?
僕は遂に明日から(日付越えたから実質今日から)PLAT-formanceの公演です。
そしてコレが終わると花掘レにペピンですから、僕に夏休みは1秒もありません。


しかし今回、本当にすごいですよ。
舞台美術も、音楽も、ネタも。
コントです、間違いなくコントなんですが
一方でコントの範疇を、コントの限界を超えています。

このブログを見ている方だけにちょっとしたキーワードを。


「銀河鉄道の夜」


最近、小劇場演劇界ではこのモチーフが流行っているそうです。
我々PLAT-formanceの『express』もまた然り。
しかしながら、そんじょそこいらの銀鉄オマージュと
一緒にしてもらっては困る。マニアックな所を突いてきます。
もちろん原作を一切知らなくても楽しめますが、
一度読んでからこの公演を観てみると、更に面白いかも?


ありがたい事に、初日である金曜はほぼ売り止め状態となりました。
土日にはまだまだ余裕がございます。
是非みなさん、観に来て下さい!!




PLAT-formance 第8回公演
『express』

作・演出/オカヨウヘイ
出  演/安藤理樹・吉田能


■日程 2010年8月13日(金) - 15日(日)

13(金)‥‥19:30-
14(土)‥‥14:30-/19:30-
15(日)‥‥14:30-/18:00-

※ 受付開始は開演60分前、開場は30分前です。


■会場 王子小劇場
    (JR京浜東北線・東京メトロ南北線「王子」駅より徒歩5分)

■料金

前売‥‥‥‥2200円
当日‥‥‥‥2500円
中高生‥‥‥1000円(要学生証)
シルバー‥‥2000円(60歳以上・要証明書)


ご予約はこちらより!
(日時指定・全席自由・料金は当日受付にて精算となります。)

ではでは!
 
 
 
posted by 吉田能 at 02:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

UST&ニコ動ライヴ、無事終了しました!

急な企画だったにも関わらず、
宣伝してくれた方、観てくれた方、本当にありがとうございました!

いやもうホンマ始終テンパッてましたけどね、僕だけ(笑)。
30分枠の所を見事にはみ出してしまい、ニコ動で観ていた方には申し訳なかったです…。
あの後2曲のアンコールをスタジオ側より許可して頂きまして、
UST上で23時まで弾きまくってました。楽しかったなぁ!
機会をくれたスタジオ『abbey road』さん、本当にありがとうございました!

何やら、また出させて頂けそうな気配ですので
(と言っても、僕が役者ばっかやってるので9月に入らないと厳しそうですが)
今後もコンスタントに、こういうライヴをやっていけたらと思っています。
生の拍手がないのはちょっと寂しいですが、
コメント通じてお客さんと会話出来るのはとても良いですね!身近に感じます。
もっと生放送に慣れなくては……!
とりあえず足下にPC置くのはやめよう。PC覗き込む度に画面から姿が消える(笑)

そんなライヴの模様はこちらからご覧頂けます。
http://www.ustream.tv/recorded/8565570
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11556781
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11556969



で、放送中にチラッと宣伝した花掘レの次回ライヴですが、
内容及びタイトルが最終決定してなかったためまだサイトで公表してなかったのを
すっかり忘れてました。「詳しくはサイトをご覧下さい」じゃねーよ、オレ。

近日中に情報をアップしますが、
取り敢えず次回ライヴの日時は8/22(日)の昼間です!

よろしくお願いします!
 
 
posted by 吉田能 at 01:08| Comment(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

今日の予報で恐縮ですが

今晩22時より、花掘レがニコニコ動画及びUstreamで30分間演奏します!

お世話になっている地元のスタジオ、「abbey road」の生番組です。
花掘レの音楽の原風景である多摩の話、花掘レの昔話などを
ちょいちょい交えながら、演奏自体は至って激しく行こうと思ってます。
皆様お時間ございましたら是非観て下さい!よろしくお願いします!


■花掘レのライヴ中継風味音楽ライヴ『靴擦レ』■

時間:本日22時より30分間

会場:Studio abbey road
 UST →http://www.ustream.tv/channel/studio-abbey-road
 ニコ動→http://live.nicovideo.jp/gate/lv22120136

料金:通信料
 
 
 
posted by 吉田能 at 08:03| Comment(0) | 活動予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

ペピン結構設計『マルチメディア』


こんにちは。
Open Reel Ensembleのライヴも無事終わりまして、
ピアノ科の試験も出来れば無事に終わってほしくて、
さあその後は一気に役者・吉田能の夏がやって参ります。

お盆にPLAT-formanceのコント公演をやる事は以前ブログで書きましたが、
実は同じ8月中にもう一本、舞台に立ちます。ひええ。
こっちはちゃんとした演劇です(笑)。「ペピン結構設計」という団体です。
かれこれ6年くらい出させてもらってますが(ていうかメンバーでした)、
とても素敵な作品を生み出す団体です。
どうしようもない現実を、それでもどうにかしたくて、
お祭りの様にわき上がってくる物語。とても身近なファンタジーです。
ぜひ観に来てねー!

☆--★--☆--★--☆--★--☆--★--☆--★--☆--★--☆--★

「バイバイ、素敵なサムシング」

水たまりに浮かんだガソリン。大事に抽斗にしまったままだったオーロラ折り紙。
生まれて初めて見たレーザーディスクの裏側。

あの日はまだ、「コンピューター」とか「マルチメディア」って、
"なんでもできる"って意味だと思っていた。コンピューターおばあちゃんみたいに、
完全無敵な何か。「確かめよう、みつけよう」と言われても、具体的に何がどのくらい
できるようになるのか、よく分からなかった。虹に何色入ってるのかは数えられないけど、
ぜんぶ束ねたら透明な光になる。マルチメディアも、そんな素敵なサムシングだった。

そんな素敵なサムシングがいつか私たちの世界に来るらしい、という、それは噂だった。
「マックのハンバーガーにはミミズ肉が入ってる」とか「人面犬を見た」とかと同じ、
楽しくて無邪気な噂。オーバー・ザ・レインボー。

1989年のあの日、「平成はすぐ終わる、天皇が年取ってるからな」と父は言った。
昭和が63年くらい続いたから、父の感覚では30年くらいまでは「すぐ」の範囲だった
のかもしれない。子どもだった私は、平成は10年以内に終わるんだと思った。
「平成」って響きは、縁日で売っているヒヨコを思い出させた。
弱そうだし、なんか全然好きじゃない、と思った。すぐに死んじゃうものを、
好きになっちゃいけないのだ。

いま、昭和のケツに生まれた子どもたちは21世紀最初の大人になった。
気づいたら「平成」は私が思っていたよりずっと長く続いていて、「マルチメディア」は
5コとか100コとか、数えられる何かになっていた。その数がこれから1000コとか一万とか、
どんなに増えていったとしても、なんでもできる素敵なサムシングはもう来ないだろう。
ヒヨコが大きくなったらただのニワトリだ。
コンピューターおばあちゃんにだって寿命はある。それは分かってる。

それは分かっているけど、誰かあの噂にオチをつけてくれ、と思うのだ。
できたら、ヒヨコが死ぬ前に。あの人が死ぬ前に。
虹の向こうに立ち消えたサムシングを、もう一度見たいのだ。



ペピン結構設計
アゴラ夏のサミット2010参加公演
『マルチメディア』


■日程:8月28日(土)- 31日(火)

    28(土)15:00-/19:30-
    29(日)15:00-/19:30-★
    30(月)19:30-
    31(火)18:00-

 ※受付開始は開演45分前、開場は30分前。
 ★…アフタートークあり

■会場:こまばアゴラ劇場(京王井の頭線「駒場東大前」駅から徒歩3分)

■料金(当日受付にて清算)
前売:2500円
当日:2800円
学生:2000円

■ご予約はこちらより!
 
 
皆様のご来場をお待ちしております!
 
 
posted by 吉田能 at 13:53| Comment(0) | 活動予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

Open Reel Ensemble+蒸気青月楽団


知ってる人は知っているバンド
[Open Reel Ensemble]

来たる7月16日、西麻布 SUPER DELUXEにて
ワンマンライヴを行います。
20時スタート、料金は前売2000円+別途ドリンク代。
僕も何曲かゲスト参加します。

magne3web100.jpg

[Open Reel Ensemble](以下、ORE)というのは、
上の画像にある様な古ーいオープンリールで
DJのスクラッチみたいな事して遊ぶバンドです。
うちの弟2人がメンバーです。
普通のDJより凄いのは、レコーダーなのでリアルタイムで録った音をスクラッチ出来る事。
あとは複数台のデッキをMacからUSB経由で制御出来る様に改造してあって、
iPhoneからポチポチっと指示を出して動かしたり、何か色々出来るみたいです。

OREの母体(と言っていいのか?)となる空想楽団・「蒸気青月楽団」の方は
僕もゲストで何度か参加してるんですが、
OREとしてのライヴには初めて出ます。多分。
と言っても、今回のワンマンライヴは蒸気青月楽団をフィーチャーするという形らしく、
僕ぁいつも通りピアノを弾くだけです。

ま、詳しい事は蒸気青月楽団のサイトへどうぞ!
興味ある方、是非是非聴きに来て下さい。
 
 
posted by 吉田能 at 23:59| Comment(0) | 活動予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。